TOP ナレッジ 【生成AIをビジネスや実生活で活用しよう!】人間の仕事が奪われる?生成AIが得意な仕事を理解しよう!Part2 

knowledgeナレッジ

【生成AIをビジネスや実生活で活用しよう!】人間の仕事が奪われる?生成AIが得意な仕事を理解しよう!Part2 

April 04, 2024

  • AI
  • Share

「生成AI」についての理解を深め、私生活やビジネスで活用することを目的とした今シリーズ。 
今回の記事は、前記事「生成AIが得意な仕事」のPart2です。ぜひ前回の記事を読んでからご覧ください。

 

生成AIが得意な仕事

生成AIは下記4つの分野にわけて、多くのビジネスに活用されています。 

  • テキスト生成 
  • 画像生成 
  • 動画生成 
  • 音声生成 


今回の記事では「動画生成」と「音声生成」について解説します。 

動画生成

動画生成AIは主に下記のような職業で活用されると予想されています。 

  • 動画編集業者 
  • アニメーション制作 
  • ミュージックビデオ制作 
  • モデル 

 

とにかく動画の制作に関わる人は、多くの仕事をAIに代替されるでしょう。また、生成AIが美少女や美男子も生成してくれます。2023年9月には、伊藤園のCMにAIモデルが起用されたのも話題になりました。 

ただ、高度な創造性が求められる作業は、依然として人間が担当する必要があると思います。動画業界やモデル業界で、単純作業ばかりしている人は、危機感を持って変化に対応する必要があるでしょう。 

音声生成

音声生成AIは主に下記のような職業で活用されると予想されています。

  • ナレーション 
  • オーディオブックの朗読 
  • ニュースキャスターの音声 
  • 電話対応サービス 
  • 声優 

  音声生成AIとはいえ、まだまだ感情的な表現は難しいです。ただ、技術の進化によって、もっと人間らしい表現が可能になれば「音声だけの仕事」は、AIに代替されるでしょう。 

まとめ

AIに仕事を代替されるといっても、まだまだ発展途上の部分が大きいです。今シリーズで解説した「AIの課題」である“身体性“なども、完全には解消されていません。 

ただ、確実にAIは進歩していきます。いまのうちにAIについて勉強し、変化に対応できるスキルを磨いていきましょう。 

AIメディアライター

製薬業界で生成AIを活用する「ラクヤクAI」
このように今後の活用が期待される生成AIですが、中でも注目を集めるのが製薬分野です。

「ラクヤクAI」は、治験関係書類や添付文書といった社内外の膨大なデータを活用し
製薬事業のあらゆるシーンを効率化する専門文書AIサービスです。
基礎研究から製造販売後調査まで、多岐に渡る製薬業務の中で取り扱われる
様々な文書の作成・チェック作業を自動化し、圧倒的な業務スピード改善を実現します。

「ラクヤクAI」ご活用シーン(例):
■ 治験関連文書やプロモーション資料の自動生成
■ 作成資料のクオリティチェックや、資料間の整合性チェック
■ 講演内容(資料・音声)の適用外表現モニタリング
■ 薬剤情報やナレッジの検索・調査
その他、個別カスタマイズが可能な生成AI環境で、
社内の知見を統合的に分析・集約したアウトプットをセキュアな環境をご提供します。

  • Share
一覧へ