TOP ナレッジ 【ビジネスで大活躍する生成AIを理解しよう!】生成AIはどんなものを生成してくれるの?Part1 

knowledgeナレッジ

【ビジネスで大活躍する生成AIを理解しよう!】生成AIはどんなものを生成してくれるの?Part1 

March 28, 2024

  • AI
  • Share

「生成AI」についての理解を深め、私生活やビジネスで活用することを目的とした今シリーズ。 
前回の記事では「生成AIが飛躍的に進化した2000年代」について解説しましたが、今回の記事では「生成AIが生成してくれるもの」について解説します。 

AIはどんなものを生成できるの?

現代の生成AIは主に下記4つの分野に優れています。 

  • テキスト生成 
  • 画像生成 
  • 動画生成 
  • 音声生成 

今回の記事では「テキスト生成」と「画像生成」について解説します。 

テキスト生成

テキスト生成AIは、ユーザーの意図に沿った文章を生成してくれるAIです。ちなみに、当社ロゼッタが提供しているT-4OOもAIの技術を用いた自動翻訳型のテキスト生成AIです。 

テキスト生成AIで有名なのが、下記の3つです。 

  • OpenAI「ChatGPT」 
  • Googleの「Bard」 
  • Microsoftの「Bing AIチャット」 

あらゆる質問に回答してくれたり、簡単な指示で長文のテキストを生成してくれるので、実生活でもっとも活用しやすい生成AIといえるでしょう。 

試しにChatGPTに「高校生が主人公のおもしろい短編小説を書いて」と質問してみました。生成してくれたテキストを画像で載せておきますね! 

画像生成

生成AIは画像生成もできます。いろいろなテイストのイラストや、リアルな写真のような画像も生成してくれるので、活用法は幅広いです。 

画像生成AIで有名なのが、下記の3つです。 

  • OpenAI社「DALL·E」
  •  「Stable Diffusion」 
  • 「Midjourney」 

かんたんな指示で画像を生成してくれる生成AIは、さまざまなジャンルで活用可能です。これからはイラストレーターやカメラマンの需要は減っていくでしょう。 

試しに「あなたが創造する忍者の画像を生成して」と指示してみました。かなり質のいい画像が数秒で出来上がります。(刀を逆に持っているのもおもしろいです笑) 

AIは何度でも修正に応じてくれますが、そこも便利で重宝しています。 

「刀を逆に持っています。修正してください」と指示した画像がこちらです。 

気になる点があれば何度でも指示してみましょう。高品質な画像ができあがりますよ! 

次回は、動画生成や音声生成のAIについて解説します! 

AIメディアライター

製薬業界で生成AIを活用する「ラクヤクAI」
このように今後の活用が期待される生成AIですが、中でも注目を集めるのが製薬分野です。

「ラクヤクAI」は、治験関係書類や添付文書といった社内外の膨大なデータを活用し
製薬事業のあらゆるシーンを効率化する専門文書AIサービスです。
基礎研究から製造販売後調査まで、多岐に渡る製薬業務の中で取り扱われる
様々な文書の作成・チェック作業を自動化し、圧倒的な業務スピード改善を実現します。

「ラクヤクAI」ご活用シーン(例):
■ 治験関連文書やプロモーション資料の自動生成
■ 作成資料のクオリティチェックや、資料間の整合性チェック
■ 講演内容(資料・音声)の適用外表現モニタリング
■ 薬剤情報やナレッジの検索・調査
その他、個別カスタマイズが可能な生成AI環境で、
社内の知見を統合的に分析・集約したアウトプットをセキュアな環境をご提供します。

  • Share
一覧へ